スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.-- | スポンサー広告

ひざ痛の原因は膝にはなかった!?

ブログにお越しいただきありがとうございます♪


愛媛県松山市にある、美と健康の整体サロン・、院長の青木です!!



ここ数日書いてきました、「みんなの家庭の医学」シリーズの最終回です(笑)


(前回の記事:しつこい便秘の原因は腸の形にあった!?


(前々回の記事:目が疲れやすい人は視力が急激に変化している!?


(前々々回の記事:首の傾きと肩こりについて


放送によると、膝そのものが原因ではない膝痛というのがあるそうです。


その原因とは、「太ももの骨のねじれ」だそうです。


詳しくは番組HPをご覧ください。。

↓  ↓  ↓  ↓

http://kenko.asahi.co.jp/broadcast_dtl.php?broadcastId=81#theme_222




どうやら大腿骨のねじれがあることで、股関節が悪くなり、股関節からの「関連痛」というもので膝に痛みを感じるようです。


股関節は以前、「ためしてガッテン!」などでも取り上げられていましたね。


このblogにも書いたことがあります。


(参照リンク:足腰膝痛の原因は股関節にあり!?


「みんなの家庭の医学」では、お姉さん座りができる人は骨がねじれている可能性があり、要注意と言っていました。


あなたは大丈夫でしょうか??


この骨のねじれそのものを治すことはできないようですが、筋肉を鍛えることで痛みには対処できるそうです。


「大腿四頭筋」「大殿筋」「中殿筋」など、股関節周りの筋肉の強化が重要みたいですね。


大事な股関節ですから、しっかりケアしていきたいところです。


「足つぼ足底板」では、履くだけでこれら股関節周りの筋肉のバランスが整い、さらに履いて歩くことで筋肉が強化されていきます。


股関節痛や膝痛には、かなり有効なツールです。


お困りの方はぜひお試しください!




そして、今回の放送内容のように、


「痛みの原因は痛いところにはない」というケースは多々あります!


だから痛い部分だけに目を向けるのではなく、身体を全体で一つのものとして見なくてはならないのです。


病院や整骨院などで治療を受けているが、なかなか良くならないという方、


「痛いところだけ注射を打つ」「痛いところにだけ電気を当てる」といった治療になってないですか??


それではなかなか身体は良くなってくれません。


「足つぼ足底板」は、その人の筋肉・骨格を全体的にサポートするだけでなく、身体内部(内臓・脳など)まで細かく調整できるツールです。


それによりエネルギーバランスが整い、精神的にも元気になります!


「足つぼ足底板」で、全身をしっかりとケアしていきましょうね☆★☆



愛媛県松山市・美と健康の整体サロン彩色健美 オーダーメイドインソール「足つぼ足底板」と無痛・即効!小顔矯正



足つぼ足底板について


当院のきまりとご予約について

スポンサーサイト

2012.04.17 | コメント(0) | トラックバック(0) | 健康情報

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

«  | ホーム |  »

FC2Ad


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。